ばたばたの生活の中で、ちょっと休憩する場所です のんびりまったり日々のできごとを綴ります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
願書提出が終わって、夜遊びしてブログを書いてませんでした^^;

24日ネタ
最近、国試、卒論そんな話題も飛び交うようになってきました
いよいよ正念場な時期が迫ってきています

卒論は、研究室の教授、助教授に見て頂くだけでなく、
「副査」
といって、別の研究室の先生にチェックして頂く必要があります
今週の木曜日までに、卒論のタイトル(仮)を決めて、副査を依頼しないといけませんでした

うちの研究室は妊娠、特に着床のメカニズムを知るための研究を行っています 主にマウスで
それが、私と言ったら猛禽類の足の構造についてのマクロ研究を行っているから…
正直ごめんなさいという気持ちがあります 先生の寛大さに感謝です
タイトル何がいいかな~と3候補ぐらい挙げて、助教授に相談
あ、これがいいんじゃない?
「鳥類の後肢ロック機構の比較形態学的研究」

タイトルばっかりかっこよくなった感じが否めませんが決定

そして問題の副査…
「w先生にしよう!」

!!!!!

びっくりしました 近くにいた友人達もびっくりしていました
なぜなら内部的な話、w先生とうちの先生達は仲がよろしくないから
数年前におらーって、w先生が押しかけてこられたときもありました

「え?いいんですか?」とつい聞き返してしまったら

「絵、当たり前じゃん。後肢の話、動態的な話と言ったらw先生しかいないよ。
 逆に頼まない方がおかしいよ。」
って。

素敵です 
w先生の研究、業績を評価して、この人しかいない!というところは認める
当たり前のことですが、できない人だっています この世界は
それから自分の立場はどうであれ、学生のために頭を下げに行って下さる
なんか、もうほんま感謝感謝です

w先生も「お、いいよ」ってすんなり了承していただきました

みなさま人一倍迷惑をかけます tsujikoです
卒論、2倍も3倍もがんばる気が出てきました
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hidamarikodamari.blog94.fc2.com/tb.php/8-b5fb9f75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。