ばたばたの生活の中で、ちょっと休憩する場所です のんびりまったり日々のできごとを綴ります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Ci090610214031.jpg

最近のマラソン大会では、オールスポーツが写真を撮り、ネット上にアップ(もちろん見るにはPW必要)してくれます
良い写真があったら、そのままネット購入という流れ

たたらぎダム湖マラソンのときは、一応それなりにカメラ目線したり
カメラの前は笑顔で走ってたつもり(笑)

それが一番良くて、これかよー!
ちょっとーいくらステキやからって、前のカップルに5枚も撮らんでもww
おっちゃん肘じゃまーww

そんなもんか(笑)
スポンサーサイト
どうやらお腹にきているようです

ストレスがお腹にきやすい“ちびまるこちゃんの山根くん” 
うちは山根族の一人です(相方さんも…)

昨晩は単に冷えただけと思ってたけれど
今日の昼も夜も食後不調>< もたれ感
こりゃ軽度ですが来てますね~

今回の原因もおおよそ予想がつきます
うーん、研究、一難さってまた一難
何回研究計画を書くのでしょうか。。。

回を重ねるごとに現実味が出てきているのですが
めちゃお忙しい先生方に申し訳ないです
物わかりの悪い私でごめんなさい><

でも今は未熟でなんぼです
たくさん指導してもらえるうちが花です
潜在的なおごりも捨てて、謙虚に着実に
やっていこう!

とりあえず。。。
しょげてても明日は来るのだから
それなら元気にやっていこう

胃腸薬飲んで

ガスターーーーーーーーテンッ!!
兵庫県朝来市であったマラソン大会に出てきました!

ブランクがあったので今回は10キロ

お天気も暑くなく風もなくでちょうどいい感じ♪
周りはランナーズ会みたいな団体さんが多く、そのほとんどが40代前後の人達
あと60代くらいのおじいちゃんおばあちゃんもけっこういました
ふくらはぎムキムキ ランナーの格好の人ばっかりで
練習もしてないペーペーの私は少しびびってました

出走までに時間があったので、出店をぶらぶらしてたら
「無料テーピング体験コーナー」発見!!!
練習中2,3キロで、以前フルを走ったときに痛めた
左膝の外側の靭帯(おそらく側副靭帯)に痛みがあったので
テーピングをお願いしました

テーピング中、気になるようだったり、今回も痛むようだったら
レントゲンを撮っての検査を進められました むむむ

さてさて 10時50分にいよいよ出走!
まずは最初2キロで6パーセントはあるだろう坂を駆け上りました
その後はダムを横目になだらかなアップダウン
ダムの緑色の湖面がきれいだった~

3キロくらい走って、ようやく呼吸と体が安定してきて
一気にテンションが上がり、ペースアップ!!

5キロ折り返しでは、少し左足に違和感が出てきてましたが
またペースアップ!!
この辺りから、さらに走るのが心地よくなりました

7キロくらいで、左膝が痛み出しややペースダウン><
まだまだペースに乗れてたのにかばってしまいました

あとは食いしばって走るのみ!ひたすら前を見て走り続けました
この辺りでは周りの人達と抜きつ抜かれつで、なんだか連帯感
ライバルとして、ともに走る仲間としてゴールを目指しました

最後は急な坂をだだだーっと駆け下りました
もう飛ばしても飛ばさなくても膝の痛みは変わらないと思い
最後のペースアップ!

最後の最後で、抜いたはずの御夫婦ランナーに抜かれたのは
悔しかったですが、
無事にゴーーーール!!!

記録は1時間2分55秒(6分17秒/㌔)

1時間10分は切りたいと思ってたので、なかなかの健闘☆
ま、とりあえず満足^^

帰り、出店の「ビール」に目が留まり…
こんなすがすがしい日に走った後に飲むなんて最高♪と
思いながら、我慢(笑) 車だったので

帰ってから、先に買っておいた
エビス黒ビールを飲んで、映画DVDを見て、昼寝しました
超しあわせ☆

左膝を休ませてからまた走るぞ~
マラソンの楽しみはつきませんな


イチローって本当にすごい人だと思った

「不思議じゃないよね。僕のこの感じは不思議ではないでしょ?
 そもそも自分のやってることが不思議に思えてるようじゃ、終わっ
 てるって思う。自分にやられてるわけだから。それはもう論外」

「思うようにいかないときに、どう仕事をこなすかが大事です。」

「苦しいことの先に、あたらしい何かが見つかると信じています。」

「他人が絡んでいることには興味はありません。いまの自分の力を
 どれだけ出せるかですから」

「考える労力を惜しむと、前に進むことを止めてしまうことになります」

いつまでも謙虚に
今の自分を認識してさらなるステップアップをやめない

なんだか元気とパワーをもらえました
そういえば今夜行バスで東京から帰ってきたのを思い出しました

学会の企画によるフォーラムに行ってました
そこで研究計画を発表し、色々とアドバイスをもらってきました
先生方とはまた違った切り口での考えにも触れ、自分にとってはとても新鮮でした

自分は何で研究をするのか
     何がしたいのか
    何に貢献できるのか

もっと現実的に考えないと・・・
自分の立場を良く考えて、中途半端にやりたいことをやるということにならないように
先を考えて

6月は考える、実行するの1ヶ月にするぞ!
もっと危機感と責任感をもって励みます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。