ばたばたの生活の中で、ちょっと休憩する場所です のんびりまったり日々のできごとを綴ります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
といえば、ホタルでしょう

今日は、睡眠不足でやや電池切れでした
けれど晩飯に上手いワインを飲んだらいい気分になり、夜のお散歩へ

近くの川にいましたいました

ホタル

まだ早いかなと思ってましたが、いっぱいいました!
ふわ~ふわ~と飛んでいるもの
木の枝や草でひっそりしているもの
あのなんとも言えないしっとりした光を放っていました

ホタルは時間を忘れてず~っと見たいって思います
とても落ち着いた静かな気持ちになれるから
優しい光ですよね
これから毎晩の楽しみです
スポンサーサイト
自称楽天家あっぱらぱー、寝たら忘れるの私ですが・・・

自己嫌悪に陥る時だってあります
今日はまさに 自分の身勝手さに嫌気がしました

自分は、普段は人に気を遣うほうだと思っていますが
焦ったり余裕がなくなると周りが見えなくなってしまうんです
分かっているのに、気づいたら後の祭り

はーだから、ダメダメちゃんなんだよな いつか見放されてしまうんだよな
なんて運転しながら考え込んでしまいました

研究計画はアマアマちゃんだし…
なかなか上手くはいかないものです

訓練が足りないのかなとも思います
常に自分はどうしたいのか、何が出来るのか、優先順位はを意識し
他人に対してもその人の立場や状況が見える、感じ取れる
難しいことですが、そのバランス感覚を養うには
やっぱり常に意識することが大事だと思っています

信頼を気づくのにはひとつひとつ積み重ねが大切で
でも壊れるときなんか一瞬なんだよなー
そうならない関係を気づけるよう努力はしていますが、
やっぱり怖いですね
びくびくしていても良い人間関係は作れないと思うので
少しずつでいいからちゃんと正面向いて人と付き合いたい
と思います

つれづれ

自分の何が良くて、何が役に立つか
はっきり言える人はすごいなと思います

研究でも
自分は何の役に立てて、何が出来て
考えるけれどどうどうめぐりになってしまいます

研究者に向いてないのかな
自分の自己満足なのかな
頭悪いな
って思いますが、それは逃げ道にしかなりません
そんなことが言えるくらい何かに挑戦したのかよ!と
言い訳と逃げ道はいつでも作れます
一度そこに逃げると出てくるのが大変です

がむしゃらに頑張ることはよくないことです
後ろも前も見つつ、着実に一歩一歩こなしていく
そうしたら、いつかはちゃんと成果が見えてくると
思います

強いのではなく、ただ意固地な人間なのですが
まだまだスタートしたばかり
まだまだやることはたくさんあります

周りの環境に感謝しつつ、挑戦者の道を
今は突き進みたいと思います
今週もがんばるぞー!

一昨日の釣りは、最後に大事件があり、昨日はへこんでおりました
でもいつまでもくよくよしてちゃダメだ!

今日は、延期になってた研究計画発表会があります
多々先生方にアドバイスを頂けるのはすごく嬉しいのですが

発表用のスライドを見直せば見直すほど・・・
自分の研究の危うさを痛感します

研究って、でもその繰り返しですよね
ちゃんと自分のものにできるようコツコツ積み重ねていこう!

今週は、早く仕事場に行く が目標です☆
明日は釣り釣り~♪

朝、4時おきで京都の宮津まで行ってきます

明日は、大潮、雨上がりの次の日、この季節
ということで、

爆釣り!!!

になる予定らしいです
お仲間の人達は大量に釣れることだけを妄想(笑)しておられました

うちは、もうじき誕生日も近いということで・・・

「釣れたら、今年一年ラッキー 運が釣れる
 連れなかったら、今年はあきらめましょ~」

なんて言われました

一番釣ってやるぞー   ビギナーズラーーック☆
最近、歌詞のない音楽にはまっています

3月に友人のイベントに行ったのが本格的な始まりかな
通勤途中の車の中で毎日同じものをかけてました

その後、仕事場の方で超音楽に詳しい方と意気投合し
さらに突っ込んだということです

アルバム全体が一つの音楽になっていてるところ
たくさんの音が縦横無尽に絡んでいるところ
一つ一つの音がきれいなところ

ずーっと聞いててもあきません!

友人に教えてもらい、アルバムを2つ買いました

Kuniyuki Takahashi We Are Together
All These Things

当分の楽しみができた~^^
まだまだ若僧のうちがいえることではないですが

人にはそれぞれ試練があり、どうしたかって自分で乗り越えていくしかないことがあると思います

それは、後悔の連続で負の連鎖でどうしようもないことがたくさん

でも重要なのはそこからどうするか

自分で解決するしかないのですが、そういう人の傍で少しゆったりした気持ちにさせられることが
できればいいのになと思います

応援したりアドバイスしたりも必要ですが、ただ一緒に気を落ち着かせられるそれだけで十分
実はそれが難しい

そういう人が回りにいることはとてもありがたいことだし
自分もそうでありたいものです

つれづれ
野生動物と関わる=人と関わる
ということだと思っています

って、昨日からmixiやMLにやたら書いてました
そんなことが言いたい気分なんです!

今日の夜に山口に行く予定でしたが、
調査地域内で、地域住民のサル対策会議第一回目があるそうで、
誘っていただき行ってくることにしました!!!

地域住民、対策、そして第一回目なんてキーワード出されたら
もう行くしかありません。相方さんごめんなさい><

今いるところは野生動物だけでなく、人を対象にして
「どう野生動物と関わっていくか」
ということに取り組んでおられる方々がいらっしゃいます

Wildlife Managementは、野生動物側からも人側からもアプローチ
する必要があり、両方の観点で見れる力を養いたいと思っています!

やや睡眠不足ですが、気合で行ってきます

そして明朝始発(4時半起き!)で山口へ行ってきます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。